書家 増永広春 koushun masunaga
走墨 souboku

「広彩」とは走墨の手法を用いた新たな作品です。

墨とは違う独特の質感が新鮮で、織りなす色の重なりから様々なイメージが湧き出てきます。

大空を駆け巡る鳥たちが、2016年のRIOから2020年の東京まで、

平和と幸せを載せて羽ばたいてほしいものです。

「夢の鳥」

広彩

広春オフィス
落款

Copyright2016 ©  Koshun Masunaga. All Rights Reserved.